多和田葉子 ベルリン

多和田葉子 ベルリン

多和田葉子 ベルリン



多和田 葉子(たわだ ようこ Yoko Tawada、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人。

ベルリンの10歳が「思考」した北朝鮮 多和田葉子 (2018/6/16). 多和田葉子さん(寄稿) ベルリンのクロイツベルク地区にあるコットブッサー ...

初回は日本語とドイツ語で創作するドイツ・ベルリン在住の多和田葉子さん(59)。 ノーベル文学賞に最も近い日本人の一人、との評価もある ...

 · 新刊『星に仄めかされて』―― この物語はどこから来てどこへ向かうのか。言葉を紡ぎ描く世界が不思議と近い未来を予見する、作家、多和田 葉子にインタビュー ベルリンを拠点とし、ドイツ語と日本語で創作を行う多和田 葉子。2018年は『献灯使』...

文・多和田葉子(作家) 3月の第1週までは毎週旅に出る生活を送っていた。3月8日にニューヨークからベルリンの自宅に戻った時トランプ大統領はまだ、「アメリカにはコロナ危機は訪れない」と断言していた。ベルリンではそのあと2週間くらいの間にどんどん規制が決まって、あっという間に ...

『雪の練習生』に登場するホッキョクグマ、クヌートがかつて飼育されていた「ベルリン動物園」をあとにし、クヌートの標本を見るために「ベルリン自然史博物館」に向かう多和田葉子と米「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」の記者。1982年からドイツに拠点を置いて執筆活動を続ける ...

多和田葉子 ベルリン ⭐ LINK ✅ 多和田葉子 ベルリン

Read more about 多和田葉子 ベルリン.

3
4
5
6
7
8

Comments:
Guest
A truth that's told with bad intent beats all the lies you can invent.
Guest

Truth has only to change hands a few times to become fiction.

Guest
A handful of patience is worth more than a bushel of brains.
Calendar
MoTuWeThFrStSu