第 43 回 川端 康成 文学 賞

第 43 回 川端 康成 文学 賞

第 43 回 川端 康成 文学 賞



川端康成文学賞について この賞は故川端康成氏の残された偉大な業績を長く後世に伝えるために、昭和四十七年に設立された財団法人・川端康成記念会の事業の一環で、本賞、賞金等は故人の受けた「ノーベル文学賞賞金」を基金としています。

ホーム > 文学賞 > 川端康成文学賞 > 過去の受賞作品 > 第43回 川端康成文学賞 受賞作品 川端康成文学賞 主催:川端康成記念会 後援:新潮社 発表誌:「新潮」

川端康成文学賞(かわばたやすなりぶんがくしょう)は、作家の川端康成を記念して作られた文学賞。川端康成のノーベル文学賞賞金を基金とする公益財団法人川端康成記念会が主催している。本賞は、前年度の最も完成度の高い短篇小説に贈られる。2019年3月25日、審査委員長である川端香男里理事長の体調不良と財政の問題から、川端康成文学賞の選考を休止することを発表した。

川端康成文学賞 第1回~第44回 トップページ|一覧〔小説全般〕|小説全般(公募)|小説全般(非公募)|一覧〔ミステリー・SF〕 一覧〔歴史・時代〕|一覧〔ノンフィクション〕|一覧〔詩集〕|一覧〔ライトノベル〕|一覧〔種々〕 サイトマップ

第43回 川端康成文学賞. 川端康成文学賞に、円城塔さんの『文字渦』(「新潮」5月号)が選ばれた。 贈呈式は6月23日ホテルオークラ東京で行われる。 川端康成賞とは? 作家の川端康成を記念して作られた文学賞。

2017年4月5日(水)、第43回川端康成文学賞の選考がおこなわれ、円城塔の「文字渦」が受賞作にきまった。受賞作の全文および選評は新潮6月号(5月6日発売)に掲載される。

第 43 回 川端 康成 文学 賞 ⭐ LINK ✅ 第 43 回 川端 康成 文学 賞

Read more about 第 43 回 川端 康成 文学 賞.

2
3
4
5
6

Comments:
Guest
You make more friends by being interested in them than by trying to get them interested in you.
Guest

Most of us know how to say nothing, but few of us know when.

Guest
Most of us know how to say nothing, but few of us know when.
Calendar
MoTuWeThFrStSu