翻訳 村上 春樹

翻訳 村上 春樹

翻訳 村上 春樹



【ホンシェルジュ】 今や日本文学を牽引する一人ともなった村上春樹。春樹の業績は日本国内に留まらず、海外でも高い評価を受けています。国際的な作家として活躍する春樹は、翻訳家としても大変有名です。 今回は村上春樹が翻訳した小説を6点ご紹介いたします。

村上春樹さんの翻訳を一覧でご紹介。発売日順に解りやすく掲載。多崎つくる、1q84~風の歌を聴けまでを完全網羅。その他、村上春樹さんの情報盛りだくさんのサイトです。

Amazonで春樹, 村上, 元幸, 柴田の翻訳夜話 (文春新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。春樹, 村上, 元幸, 柴田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また翻訳夜話 (文春新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

いつまでも輝きを失わない、エヴァーグリーンな作品たち。世界中の小説を読み、物語の森を歩いてきた村上春樹と柴田元幸。二人の記憶にあたたかく、そして鮮やかに刻まれた「もう一度読みたい!」という10の作品を選び、新訳・復刊する新シリーズ「村上翻訳堂」へ、ようこそ。

村上春樹翻訳ライブラリー(中央公論新社)、新書版 和田誠 装丁。 上記の主な作品を2006年1月より2009年3月にかけ、隔月23冊刊行。

村上春樹さんの翻訳の仕事は皆さんご存知だと思います。 でも小説に比べあまり読まれていないのが残念です。 この本で、村上春樹翻訳の全貌がみえてくるのでぜひ本を探して読んでください。 ぼくはこの本が発刊されてすごく嬉しいです。

今回は翻訳本を読むようになったきっかけ翻訳夜話を紹介。小説家でありながら多くの翻訳もこなす村上春樹さんと、学者であり翻訳家の柴田元幸さんの共著です。共著といっ…

その後も、ドイツにおける村上春樹作品の翻訳は順調のようで、「海辺のカフカ」は英訳が2005年1月発売だったのに比べて、2004年の早い時期から "Kafka am Strand" の題で本屋に並んでいました。

村上春樹氏が小説作品の生原稿・執筆関係資料・書簡・インタビュー記事・作品の書評、さらには海外で翻訳された膨大な書籍、蒐集した数万枚のレコード等を、本学に寄託・寄贈いただくことが契機となって生まれた画期的な試みです。

ちなみにチェコ国内に村上春樹の翻訳者が2人いるという話を最初にしたが、もう1人は私の大学時代の先輩だ(笑)。 ——翻訳の難しさとは? 谷崎潤一郎の『武州公秘話』を訳して出版社に持って行った際、「こんな難解な翻訳では困る。

翻訳 村上 春樹 ⭐ LINK ✅ 翻訳 村上 春樹

Read more about 翻訳 村上 春樹.

5
6
7
8
9
10

Comments:
Guest
There is no happiness for people when it comes at the expense of other people.
Guest

Happiness is a way station between too much and too little.

Guest
We do not inherit the Earth from our ancestors--we borrow it from our children.
Calendar
MoTuWeThFrStSu